シミウスとビーグレン・・・40〜50代の肌に合うのはどっち?

シミウスは美白と保湿効果で若い人のみならず年齢を重ねた人へのアンチエイジングアイテムとして大変注目を浴びています。若い時のシミが蓄積してなかなか消えないと悩む40代50代以上の人にも評判がいいようです。

 

ビーグレンのホワイトケアは同じく人気の美白化粧品でシリーズをすべて揃えると5種類になります。手軽さを求める人はシミウスファン、確実さと高級感を求める人はビーグレンファンが多いようですがどちらの使い勝手や効果がすぐれているのでしょう?

 

 

→マッサージで美白効果アップ!シミウスで頑固なシミにサヨナラ

使い勝手でみるシミウスとビーグレンの違い

シミウスは有効成分の美白と保湿効果が優れていますが化粧品のほとんどの役割が1個で済むというコスパの良さも人気です。洗顔以外たった1個ですべて済むというのは年代を問わず大変手軽でありがたいものです。

 

もちろんビーグレンのように1つ1つのアイテムをじっくり段階を踏んで使うことで効き目を実感できるメリットもありますがオールインワンで使える化粧品の手軽さにはかなわないかも。

 

「仕事で疲れて帰ってきて夜のケアが1個で済むのはずぼらな私にはとてもありがたいです」そんな口コミもありました。しかもシミウスは1個の値段が約5,000円、これで1か月使えます。

 

ビーグレンはホワイトケアのラインを揃えると約3万円で約1か月〜1ヶ月半使える量なのですが、これはかなり高価ですよね。

美白化粧品としてはどちらがオススメ?

ビーグレンを愛用する40代以上の方の口コミには「洗顔、化粧水、クリーム、美容液などを順序だてて使うことで効き目を実感する」「オールインワンではなんとなく物足りないかも」というものがありました。

 

年代的に時間と経済的な余裕が出て来ることでリッチな化粧品のシリーズをじっくり使いたい人にビーグレンは向いているのかもしれませんね。

 

一方シミウスはなんといってもリーズナブルな値段と美白だけでなく保湿成分の効果も実感できるコスパの良さが年代を問わず人気の理由なのではないでしょうか。

 

若い時にできてずっと取れなかったシミにも効果がありさらに肌も活性化してくれるシミウスをぜひ試してみたい!という方は公式サイトをご覧ください。

 

 

→コスパの良さに定評あり!シミウスのお試しはお得です

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_